Unity Unity Learn

Unity Learnの日本語解説について

投稿日:2020年3月9日 更新日:

Unity Learnが英語しかないや
日本語で見たい方

こういう方に向けて、Unity Learnの
日本語解説について書きました。

Unity Learnの日本語解説について

先に結論から言いますとUnity Learnで日本語で解
説されているもの少ないです。

基本的には、Unity Learnのページを開いて、Google
の日本語訳で見るかYoutubeで日本語字幕で見る形と
なります。

公式のUnity Learnの日本語の解説は現在は以下の
2つがおすすめです。
(※2020/3/5)

「Rool a Ball」

「Rool a Ball」Youtube の音声は英語ですが、
日本語の字幕で解説をしています。
私も実践してみて、勉強になりました。
解説もしていますので、よかったらご参考ください。
Roll a Ball1(導入編)

「2D Game Kit」

こちらは、2Dゲームキットです。
以下のリンクから、チュートリアルを見ながら作成できます。
2Dゲームキット
以下の動画が、2Dゲームの概要となっています。
参考までに、ご覧ください。

Unity Learnを日本語でやる方法について

結論から言いますと、Chromeの翻訳機能を使うことです。

Unity Learnでは,先ほどの2DGameKitや 3DGameKitの様に、
Youtubeで説明しているものもあります。

しかし、以下のUnity Learnでは
Youtubeではなく、
文面で画像を使って説明しています。
そのため、翻訳機能を使うことで、
日本語でUnity Learnを使うことができます。

以下が日本語でUnity Learnを
使うことができるものです。

Unity Learnの日本語解説について ~おわりに~

Unity Learnを日本語の解説で行う方法を書きました。
Unity LearnはUnityの基礎を学ぶために、
とても役に立ちます。
Unity Learnについては以下でも書いていますので、
良かったら、参考にしてみてください。

-Unity, Unity Learn
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

Unityで作成したWebGLをUnity Roomで公開する方法

Unityで作成したゲームを公開したい方、他の人に遊んでもらう方に向けてUnity roomでゲームを公開する方法をまとめました。 Unityで作成したWebGLをUnity Roomで公開する方法 …

Roll-a-Ball3(Moving the Player)~Unity~

はじめに 「Roll-a-Ball」とは、Unity Learnの1つで、 球を自分で転がしてアイテムを集めて得点を稼ぐゲームです。今回は、 「Roll-a-Ball」 のプレイヤーであるボールの動作 …

Unity LearnのRoll a Ballを作成 初心者おすすめ~アイテムの作成~

Unityを学びたい初心者の方や基礎を学びたい方に向けて、Unityが公式で紹介しているRoll a Ballをまとめました。今回は第5章のアイテムの作成の設定についてです。 こちらは、以下の第4章か …

Unityでゲームの作り方について

Unityでゲームの作り方を学びたい方やゲーム作りを上達したい方 こういった方に向けて、Unityでのゲームの作り方とゲーム作りを上達する方法を書きました。 Unityでゲームの作り方 Unityでは …

Roll-a-Ball5(Collecting, Scoring and Building the Game)~Unity~

Creating Collectable Objects プレイヤーが獲得するアイテムを作成します。まずは、「GameObject」-「3DObject」-「Cube」で立方体を作成します。名前を「P …