Unity Unity Learn

Roll a Ball~Unity Learn~

投稿日:2020年1月24日 更新日:

はじめに

Unity Learnで提供されている「Roll a ball」でUnityの基礎を学ぶことができます。
私は、Unityで開発をしたことがなかったため、この基礎を学ぶことができるUnity Learnで勉強することにしました。
その中でも特に初歩的とされていた「Roll a Ball」を選んで実施しました。
Unity Learnとは、Unityが公式で提供しているため、基本操作を学ぶことができます。
Roll-a-ball-Unity

Unity Learnを実践してみて

今回は、Unity Learnの「Roll a Ball」を作りました。
やってみた感想としては、Unityの知識がなかった自分にとって、基礎的なことを学ぶことができ、勉強になりました。
Unityをやってみたいという方や基礎を学びたい方におすすめです。
また、プロジェクト作成からビルドするまで、2時間あれば終えることができます。
短時間で基礎を実践的に学べることも魅力的です。

Unity Learnで学んだこと

Unity Learnで「Roll a Ball」を作成することで、以下の基礎的なことを学ぶことができます。

  • プロジェクト作成
  • オブジェクトについて(オブジェクトの設定)
  • スクリプトについて(プレイヤーの動作)
  • カメラの動作について(ゲーム中の視点)
  • テキストの表示について(得点表示)
  • ゲームのビルドの方法

これらは、どれもUnityで開発を行う上で欠かせないものです。
そのため、基礎を学ぶことができてよかったです。
この学んだ知識を生かして、ブロック崩しを作ることも可能です。

おわりに

「Roll a Ball」を作ってみての感想でした。
基礎を学びたい方にはおすすめです。
細かい手順を知りたい方は、プロぐに「Roll a Ball」を作成した手順を書いてますので、参考にしてみてください。
すべてを試しても2時間あれば学ぶことができます。
「Roll a Ball~導入編~」

-Unity, Unity Learn
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

Unityでゲーム以外の作れるもの!~活用事例あり~

Unityの開発に興味ある方、ゲームは作れるのは知っているが他にどんなものが作れるか知りたい方 このような方に向けて、Unityでゲーム以外で作れるものをまとめました! Unityでゲーム以外の作れる …

初心者向け!Unityの学習方法

最初に学習で一番大事なことを伝えさせていただきます。それはアウトプットし続けることです。アウトプットを続ければ、間違いなく成長します。あとは、自分に合った学習方法を見つけていただくことが最適です。この …

Unity アプリのアイコンを変更する方法

Unityでアプリを作成して、アプリを設定したい方や変更したい方に向けてアイコンの変更方法を伝えます。※アプリを作成する中で、不明点等でわからないことがでてくるとおもいます。その際は、1人で悩まずに気 …

Unity LearnのRoll a Ballを作成 初心者おすすめ~プレイヤーの移動~

Unityを学びたい初心者の方や基礎を学びたい方に向けて、Unityが公式で紹介しているRoll a Ballをまとめました。今回は第2章のプレイヤーの移動についてです。こちらは、以下の第1章からのつ …

Unity ARで物体を投げる!

Unity ARで物体を投げる! UnityのARでスマホをタップすることで、物体を投げる動作をします。 以下のコードを実行することでスマホをタップすることで、Cubeをランダムな色でなげることができ …